高画質な航空写真、動画を撮影 鳥瞰写真撮影・オルソ画像・3次元データ作成 株式会社テクノマップ
株式会社 テクノマップ
〒920-0003 石川県金沢市疋田1丁目93番地
TEL 076-251-2848 FAX 076-252-4867
しゃりだけ
斜里岳
北海道斜里町、清里町
2012年7月21日
斜里岳しゃりだけ(1535.8m)二等三角点
2012年 7月21日
登山での北海道は初上陸!先ずは斜里岳へ。清岳荘の横から進む。
登山での北海道は初上陸!先ずは斜里岳へ。清岳荘の横から進む。
霧雨の中、しばらくは北海道らしい大きなフキが自生する林道を行く。
霧雨の中、しばらくは北海道らしい大きなフキが自生する林道を行く。
10分ほどで登山口に。
10分ほどで登山口に。
渡渉を繰り返しながら少しずつ進む。
渡渉を繰り返しながら少しずつ進む。
仙人洞のわきを通るとほどなくして分岐。
仙人洞のわきを通るとほどなくして分岐。
ミソガワソウ。
ミソガワソウ。
この日は新道を往復。頭上にはしめ縄。神様、お邪魔します。
この日は新道を往復。頭上にはしめ縄。神様、お邪魔します。
途中急登も何か所か超える。。
途中急登も何か所か超える。。
エンレイソウ。
エンレイソウ。
エゾゴゼンタチバナ。
エゾゴゼンタチバナ。
クルマユリ。
クルマユリ。
リンネソウ。
リンネソウ。
熊見峠までやってきた。
熊見峠までやってきた。
ここで一瞬ガスが晴れ、山頂らしき山が…まだまだ遠い…
ここで一瞬ガスが晴れ、山頂らしき山が…まだまだ遠い…
のんびりしているわけにはいかない。ここからはハイマツの中を進む。
のんびりしているわけにはいかない。ここからはハイマツの中を進む。
オオレイジンソウ
オオレイジンソウ
シナノキンバイ。
シナノキンバイ。
オトギリソウ。
オトギリソウ。
おぉっ、山頂部が見えてきた。
おぉっ、山頂部が見えてきた。
上二俣で旧道コースに合流。さぁ、お天気も良くなってきたし、残りひと頑張り!
上二俣で旧道コースに合流。さぁ、お天気も良くなってきたし、残りひと頑張り!
青空に馬の背が見えてきた。
青空に馬の背が見えてきた。
チシマフウロ。グンナイフウロにちょっと似ているね。
チシマフウロ。グンナイフウロにちょっと似ているね。
九合目。
九合目。
胸突八丁と呼ばれているだけあってかなりの急登です。
胸突八丁と呼ばれているだけあってかなりの急登です。
馬の背に出ると雲海と共に知床方面が目に飛び込んできた。
馬の背に出ると雲海と共に知床方面が目に飛び込んできた。
これから登る山頂部を見上げる。
これから登る山頂部を見上げる。
山頂まではあと一息。
山頂まではあと一息。
エゾツツジ。
エゾツツジ。
エゾノマルバシモツケ。
エゾノマルバシモツケ。
うわっ、エゾカンゾウ♪えっ?ニッコウキスゲとおんなじなんですか?ちょっと夢破れたり…
うわっ、エゾカンゾウ♪えっ?ニッコウキスゲとおんなじなんですか?ちょっと夢破れたり…
そうこう言ってる間にいよいよ山頂に。
そうこう言ってる間にいよいよ山頂に。
ウサギギクかな?
ウサギギクかな?
イワギキョウ。
イワギキョウ。
はい、お疲れ様。到着です。
はい、お疲れ様。到着です。
遠くに見えるのが羅臼岳。
遠くに見えるのが羅臼岳。
斜里岳の二等三角点は鋲。こういうタイプは初めて。
斜里岳の二等三角点は鋲。こういうタイプは初めて。
三角点は山頂から少し下ったところにある。
三角点は山頂から少し下ったところにある。
斜里岳の山頂。この日は下界のお天気がイマイチな分、見事な雲海が広がっていた。
斜里岳の山頂。この日は下界のお天気がイマイチな分、見事な雲海が広がっていた。
登ってきた馬の背方向。
登ってきた馬の背方向。
かわいいメアカンフスマ。
かわいいメアカンフスマ。
名残惜しいけれど下山に取り掛かります。
名残惜しいけれど下山に取り掛かります。
馬の背から振り返って山頂とチングルマ・ダイコンソウ。
馬の背から振り返って山頂とチングルマ・ダイコンソウ。
ウコンウツギ。
ウコンウツギ。
熊見峠手前から最後の雄姿。バイバイ、ありがとう。
熊見峠手前から最後の雄姿。バイバイ、ありがとう。
新道と旧道の分岐、旧道を行くと滝登りが楽しめます。
新道と旧道の分岐、旧道を行くと滝登りが楽しめます。
斜里岳山頂部。
斜里岳山頂部。
株式会社 テクノマップ TEL 076-251-2848 FAX 076-252-4867
〒920-0003 石川県金沢市疋田1丁目93番地
© 2017 TECHNO MAP All Rights Reserved.