高画質な航空写真、動画を撮影 鳥瞰写真撮影・オルソ画像・3次元データ作成 株式会社テクノマップ
株式会社 テクノマップ
〒920-0003 石川県金沢市疋田1丁目93番地
TEL 076-251-2848 FAX 076-252-4867
くろべごろうだけ
黒部五郎岳
富山県富山市、岐阜県高山市
2012年8月11日
黒部五郎岳くろべごろうだけ(2839.58m)三等三角点
2012年 8月11日
2日目の朝、お天気がちょっと心配だけれど出発。
2日目の朝、お天気がちょっと心配だけれど出発。
小屋を出るとすぐに薬師沢への分岐。黒部五郎まで9.6km。がんばるぞ。
小屋を出るとすぐに薬師沢への分岐。黒部五郎まで9.6km。がんばるぞ。
太郎山頂上から太郎平小屋を振り返る。バイバイ、いってくるね。次に会うのは2日後ね。
太郎山頂上から太郎平小屋を振り返る。バイバイ、いってくるね。次に会うのは2日後ね。
太郎山の三角点。ここはあんまり人気ないんだろうな…
太郎山の三角点。ここはあんまり人気ないんだろうな…
それでもきれいな広場です。
それでもきれいな広場です。
三角点に出会いたい人はちょっとだけ寄り道してみてね。また元の木道を進む。
三角点に出会いたい人はちょっとだけ寄り道してみてね。また元の木道を進む。
かすかに鳥のさえずりが聞こえる程度で静かな登山道。
かすかに鳥のさえずりが聞こえる程度で静かな登山道。
太郎山の木道が終わると道は崩れた中を上りとなる。
太郎山の木道が終わると道は崩れた中を上りとなる。
ガマンして登ると青空とともに北の俣岳が見えてくる。
ガマンして登ると青空とともに北の俣岳が見えてくる。
神岡新道との分岐。
神岡新道との分岐。
程なくすれば北の俣の頂上に到着。
程なくすれば北の俣の頂上に到着。
北の俣岳の三角点。
北の俣岳の三角点。
広々とした山頂に三角点もある。
広々とした山頂に三角点もある。
次なる山は赤木岳。いくぞ〜!おうっ!!。
次なる山は赤木岳。いくぞ〜!おうっ!!。
赤木岳は大きな岩がゴロゴロ。気を引き締めて…確かに…雷鳥多い?残念、いないなぁ…
赤木岳は大きな岩がゴロゴロ。気を引き締めて…確かに…雷鳥多い?残念、いないなぁ…
目指すワリモ岳・鷲羽岳はまだまだ先。
目指すワリモ岳・鷲羽岳はまだまだ先。
水晶岳もはるか向こう。ほんとに行けるのかなぁ…現実味がないけど。
水晶岳もはるか向こう。ほんとに行けるのかなぁ…現実味がないけど。
今はまず、黒部五郎岳を目指すのみ。
今はまず、黒部五郎岳を目指すのみ。
遠い道のりで元気付けてくれるのはやはりカワイイ花たち。
遠い道のりで元気付けてくれるのはやはりカワイイ花たち。
きゃっ♪トクヤクリンドウ、かっわいぃ。
きゃっ♪トクヤクリンドウ、かっわいぃ。
越えて来た北の俣方面。結構来たなぁ〜
越えて来た北の俣方面。結構来たなぁ〜
あんなに遠くだった黒部五郎が目の前だもんね。案内も三俣蓮華に変わっています!
あんなに遠くだった黒部五郎が目の前だもんね。案内も三俣蓮華に変わっています!
いよいよ黒部五郎の上りに差し掛かる。
いよいよ黒部五郎の上りに差し掛かる。
黒部五郎岳目前!
黒部五郎岳目前!
中間地点。せめてここの案内板は黒部五郎岳にしてほしいかも・・・
中間地点。せめてここの案内板は黒部五郎岳にしてほしいかも・・・
着いたのか、と思ったら肩でした…でも今度こそあとひと頑張り。
着いたのか、と思ったら肩でした…でも今度こそあとひと頑張り。
黒部五郎だけあってゴロゴロした岩があるね。
黒部五郎だけあってゴロゴロした岩があるね。
タカネシオガマかな?
タカネシオガマかな?
茎はイワカガミっぽいんだけれど…
茎はイワカガミっぽいんだけれど…
やったぁ〜黒部五郎岳山頂です。
やったぁ〜黒部五郎岳山頂です。
稜線コースへの分岐。
稜線コースへの分岐。
これから向かう黒部五郎小舎へと続く道。
これから向かう黒部五郎小舎へと続く道。
黒部五郎岳の三角点。
黒部五郎岳の三角点。
どこの山頂でも行われている大撮影会です。
どこの山頂でも行われている大撮影会です。
一瞬覗いた笠ヶ岳のあたま。双六方面から来た人から『この先あまりお天気がよくない』との事。
一瞬覗いた笠ヶ岳のあたま。双六方面から来た人から『この先あまりお天気がよくない』との事。
昼食は肩で。雲行きがあやしく雨が降り出した。勇気を出して大きな決断。
昼食は肩で。雲行きがあやしく雨が降り出した。勇気を出して大きな決断。
天候、体力を考え今回は帰路につくことをみんなに伝え了解を得る。
天候、体力を考え今回は帰路につくことをみんなに伝え了解を得る。
ねぇ、戻るほうが三俣山荘へ向かうよりも距離が長いんですけど…途端に足が重くなる。
ねぇ、戻るほうが三俣山荘へ向かうよりも距離が長いんですけど…途端に足が重くなる。
でも赤木岳で行きに見られなかったライチョウがお出迎え。唯一のご褒美でした。
でも赤木岳で行きに見られなかったライチョウがお出迎え。唯一のご褒美でした。
今日中に折立まで下りられるかが心配…まずは太郎平小屋まで戻ろう。
今日中に折立まで下りられるかが心配…まずは太郎平小屋まで戻ろう。
やっぱり遠かった…足の裏が…あぁ、歩きたくない…
やっぱり遠かった…足の裏が…あぁ、歩きたくない…
とか言いながらも太郎平小屋を過ぎ、残り8kmに取り掛かる。
とか言いながらも太郎平小屋を過ぎ、残り8kmに取り掛かる。
三角点まで来れば後はもう少し。近いうちに再アタックを心に誓う。<br>しかしながら万歩計の数値が47000歩、28km (; ̄Д ̄)…なんだこの数字!!
三角点まで来れば後はもう少し。近いうちに再アタックを心に誓う。
しかしながら万歩計の数値が47000歩、28km (; ̄Д ̄)…なんだこの数字!!
赤木岳付近から薬師岳に始まり水晶岳、鷲羽岳。
赤木岳付近から薬師岳に始まり水晶岳、鷲羽岳。
株式会社 テクノマップ TEL 076-251-2848 FAX 076-252-4867
〒920-0003 石川県金沢市疋田1丁目93番地
© 2017 TECHNO MAP All Rights Reserved.