高画質な航空写真、動画を撮影 鳥瞰写真撮影・オルソ画像・3次元データ作成 株式会社テクノマップ
株式会社 テクノマップ
〒920-0003 石川県金沢市疋田1丁目93番地
TEL 076-251-2848 FAX 076-252-4867
きただけ
北岳
山梨県南アルプス市
2012年09月29日〜30日
北岳きただけ(3192.18m)三等三角点
2012年 9月29日 30日
中央道を走り初めての南アルプスに気持ちがはずむ!
中央道を走り初めての南アルプスに気持ちがはずむ!
ふ ふ 富士山 (゚ロ゚;) あまりのスケールに感動よりも驚く
ふ ふ 富士山 (゚ロ゚;) あまりのスケールに感動よりも驚く
芦安駐車場で秋の訪れを少しだけ感じる。ちなみにタクシーの運転手の方から台風の影響で翌日の午前中でゲートが閉鎖される事を告げられる…
芦安駐車場で秋の訪れを少しだけ感じる。ちなみにタクシーの運転手の方から台風の影響で翌日の午前中でゲートが閉鎖される事を告げられる…
芦安からは乗り合いタクシーで。車窓から北岳方面を望む。
芦安からは乗り合いタクシーで。車窓から北岳方面を望む。
広河原に到着。インフォメーションセンター
広河原に到着。インフォメーションセンター
いよいよ出発!!この先の苦しさを今はまだ想像もしない ( ̄。 ̄;)
いよいよ出発!!この先の苦しさを今はまだ想像もしない ( ̄。 ̄;)
案内図でイメージトレーニング。
案内図でイメージトレーニング。
広河原橋。
広河原橋。
この吊橋を渡ってスタート。
この吊橋を渡ってスタート。
吊橋を渡ってすぐに広河原山荘がある。水場があり、水を補給。
吊橋を渡ってすぐに広河原山荘がある。水場があり、水を補給。
山荘の脇から登山道は始まっている。
山荘の脇から登山道は始まっている。
緩やかに樹林帯を進む。大樺沢から登るコースを選択。
緩やかに樹林帯を進む。大樺沢から登るコースを選択。
台風が近づいているとは思えないお天気。
台風が近づいているとは思えないお天気。
なかなか気持ちがいい登山道。
なかなか気持ちがいい登山道。
第一ベンチ。
第一ベンチ。
白根御池?ルートは御池小屋を通らないはずだったが・・・
白根御池?ルートは御池小屋を通らないはずだったが・・・
随分な急登。こんなコースだったっけ?
随分な急登。こんなコースだったっけ?
振り返ると鳳凰山が見えている。
振り返ると鳳凰山が見えている。
ここってもしかして白根御池 ガ━Σ(゚Д゚|||)━ン 完全にルートを間違えた。気を取り直して池の脇から二俣を目指し歩く。
ここってもしかして白根御池 ガ━Σ(゚Д゚|||)━ン 完全にルートを間違えた。気を取り直して池の脇から二俣を目指し歩く。
こちらのルートは肩ノ小屋へ行くルート。
こちらのルートは肩ノ小屋へ行くルート。
ようやく二俣に到着。このコース間違いは痛いタイムロス
ようやく二俣に到着。このコース間違いは痛いタイムロス
クモマミミナグサかな?
クモマミミナグサかな?
ここから八本歯のコルを目指してLet'sGO!
ここから八本歯のコルを目指してLet'sGO!
この時期にまだ雪渓。融けるのが早いか新しい雪が降り積もるかっ。
この時期にまだ雪渓。融けるのが早いか新しい雪が降り積もるかっ。
この雲と山とのコントラストもなんかいい!
この雲と山とのコントラストもなんかいい!
岩肌の露出が目立ち始める。
岩肌の露出が目立ち始める。
八ヶ岳!
八ヶ岳!
ここからハシゴの連続。
ここからハシゴの連続。
がんばってハシゴを登る。
がんばってハシゴを登る。
北岳バットレスを眺める。
北岳バットレスを眺める。
鳳凰三山方面とナナカマド。
鳳凰三山方面とナナカマド。
登り応えのある急登&ハシゴの連続。
登り応えのある急登&ハシゴの連続。
八本歯のコルに到着!
八本歯のコルに到着!
ボーコン沢の頭・・・どのような意味なんでしょうか?
ボーコン沢の頭・・・どのような意味なんでしょうか?
おい、おい、おい この容姿はまさかの・・・
おい、おい、おい この容姿はまさかの・・・
出ました〜! \(^ ^)/ 富士山
出ました〜! \(^ ^)/ 富士山
さらに上を目指し、ゴロゴロした岩場を登っていく。
さらに上を目指し、ゴロゴロした岩場を登っていく。
北岳山頂への分岐から間ノ岳へと続く稜線を望む。
北岳山頂への分岐から間ノ岳へと続く稜線を望む。
この日は北岳に登らず間ノ岳を目指すこととし、北岳山荘へと急ぐ。
この日は北岳に登らず間ノ岳を目指すこととし、北岳山荘へと急ぐ。
北岳山荘はもう近い。
北岳山荘はもう近い。
時計の針は3時を回っていた・・・小屋の方から諦めるよう告げられる ( ̄ロ ̄lll)
時計の針は3時を回っていた・・・小屋の方から諦めるよう告げられる ( ̄ロ ̄lll)
北岳、明日登るから待ってろよ。
北岳、明日登るから待ってろよ。
この景色を目に焼き付け来年のリベンジを心に誓う。そ〜いえば水晶、鷲羽もだったなぁ〜(_ _||)
この景色を目に焼き付け来年のリベンジを心に誓う。そ〜いえば水晶、鷲羽もだったなぁ〜(_ _||)
この景色がまだ救い。富士山はまだまだ綺麗に見えている。
この景色がまだ救い。富士山はまだまだ綺麗に見えている。
中央アルプス方面(木曽駒・空木だと思います)
中央アルプス方面(木曽駒・空木だと思います)
診療所は終わっている。今年のドラマで診療所の有難さを思い知りました。
診療所は終わっている。今年のドラマで診療所の有難さを思い知りました。
独特な形の北岳山荘。
独特な形の北岳山荘。
夕食も『まんずまんず』でした。
夕食も『まんずまんず』でした。
おっ、そろそろ来るかぁ〜 ドキドキ
おっ、そろそろ来るかぁ〜 ドキドキ
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!! 神々しい富士山とご来光。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!! 神々しい富士山とご来光。
Beautiful!! The Mt富士
Beautiful!! The Mt富士
北岳山荘に別れを告げ、いざ北岳へ出発。
北岳山荘に別れを告げ、いざ北岳へ出発。
今日の仙丈ケ岳。
今日の仙丈ケ岳。
本日台風の影響で天気が・・・いい、風は・・・ない。
本日台風の影響で天気が・・・いい、風は・・・ない。
稜線を歩き山頂を目指す。道に迷う事はない。
稜線を歩き山頂を目指す。道に迷う事はない。
いやぁ〜え〜な〜!
いやぁ〜え〜な〜!
危険、な所もあります。
危険、な所もあります。
頂上は近い!
頂上は近い!
最後のひと踏ん張り。
最後のひと踏ん張り。
間ノ岳。来年は待ってろよ。・・・と、ひとり言。
間ノ岳。来年は待ってろよ。・・・と、ひとり言。
山頂に到着。南アルプスまずは1座。
山頂に到着。南アルプスまずは1座。
仙丈ケ岳をバックに三角点。
仙丈ケ岳をバックに三角点。
鳳凰山。オベリスクがちっちゃく見えている。
鳳凰山。オベリスクがちっちゃく見えている。
甲斐駒ケ岳もいい。
甲斐駒ケ岳もいい。
遂に日本第2位の標高を誇る北岳に立った!
遂に日本第2位の標高を誇る北岳に立った!
残念ながら周りのリサーチで北岳が日本第2位の標高とはあまりしらないみたい。寂しい・・・
残念ながら周りのリサーチで北岳が日本第2位の標高とはあまりしらないみたい。寂しい・・・
北岳&間ノ岳を振り返り今年度最後のお別れ。
北岳&間ノ岳を振り返り今年度最後のお別れ。
両俣分岐まで下ってきました。
両俣分岐まで下ってきました。
景色が素晴らしい山です。
景色が素晴らしい山です。
ナナカマドの赤色は素晴らしい。
ナナカマドの赤色は素晴らしい。
北岳の肩に北岳肩ノ小屋が見えてきた。
北岳の肩に北岳肩ノ小屋が見えてきた。
北岳肩ノ小屋。
北岳肩ノ小屋。
引き続き先へ進み小太郎分岐を目指す。
引き続き先へ進み小太郎分岐を目指す。
歩きやすい稜線&景色のいい稜線
歩きやすい稜線&景色のいい稜線
二俣まで約1時間半。
二俣まで約1時間半。
もう少し時期が遅ければ紅葉シーズンに重なったかも。
もう少し時期が遅ければ紅葉シーズンに重なったかも。
あれよあれよで大樺沢まで下りてきた。
あれよあれよで大樺沢まで下りてきた。
『肩ノ小屋ニ至ル』解読に時間がかかった。
『肩ノ小屋ニ至ル』解読に時間がかかった。
二俣に到着。やはり雲がだんだんと降りてきた。
二俣に到着。やはり雲がだんだんと降りてきた。
時間がないので先を急ぐ。今日は午前中までしかタクシーがない。
時間がないので先を急ぐ。今日は午前中までしかタクシーがない。
簡易的な橋。ここで昼食をとっていると大勢の韓国からのツアー客が登っていく。雨風には注意してください。
簡易的な橋。ここで昼食をとっていると大勢の韓国からのツアー客が登っていく。雨風には注意してください。
いいとこまで下ってきた。もう少し頑張ろう。
いいとこまで下ってきた。もう少し頑張ろう。
おっと、もう一つの簡易橋。
おっと、もう一つの簡易橋。
しばらく行くと白根御池小屋行きのコースとの分岐へ出た。『ここか間違えたのは・・』今さら遅いんですけど。
しばらく行くと白根御池小屋行きのコースとの分岐へ出た。『ここか間違えたのは・・』今さら遅いんですけど。
みなさん、この先で左右に分かれますので注意してください。
みなさん、この先で左右に分かれますので注意してください。
こんなに大きく大樺沢と書いてあるのに・・・
こんなに大きく大樺沢と書いてあるのに・・・
あとは来た道と同じ。正直、間ノ岳のモヤモヤ感がちょっと残っていますが。
あとは来た道と同じ。正直、間ノ岳のモヤモヤ感がちょっと残っていますが。
インフォメーションセンターまで戻れば一安心。『あれっ?台風は?』
インフォメーションセンターまで戻れば一安心。『あれっ?台風は?』
台風はそれたみたい・・・さ〜タクシーに乗って帰りましょう!
台風はそれたみたい・・・さ〜タクシーに乗って帰りましょう!
雪渓の残る北岳は遅くまで花が咲いている。ミヤマハナシノブ。
雪渓の残る北岳は遅くまで花が咲いている。ミヤマハナシノブ。
ミヤマキンバイ
ミヤマキンバイ
ホタルブクロ
ホタルブクロ
タカネナデシコもたくさん咲いていた。
タカネナデシコもたくさん咲いていた。
見事なタカネグンナイフウロ
見事なタカネグンナイフウロ
ミヤママンネングサ
ミヤママンネングサ
イワツメクサ
イワツメクサ
オヤマリンドウ
オヤマリンドウ
クガイソウ
クガイソウ
キツリフネ
キツリフネ
カメバヒキオコシの仲間のコウシンヤマハッカは北岳と白馬にしか咲かないらしい。
カメバヒキオコシの仲間のコウシンヤマハッカは北岳と白馬にしか咲かないらしい。
八本歯のコル上から。富士山を中心に左に鳳凰三山。右に間ノ岳。
八本歯のコル上から。富士山を中心に左に鳳凰三山。右に間ノ岳。
北岳山荘から。中央アルプスの山々と恵那山(左端)
北岳山荘から。中央アルプスの山々と恵那山(左端)
日の出前。北岳山荘から雲海に浮かぶ富士山と朝焼けの北岳。
日の出前。北岳山荘から雲海に浮かぶ富士山と朝焼けの北岳。
株式会社 テクノマップ TEL 076-251-2848 FAX 076-252-4867
〒920-0003 石川県金沢市疋田1丁目93番地
© 2017 TECHNO MAP All Rights Reserved.