高画質な航空写真、動画を撮影 鳥瞰写真撮影・オルソ画像・3次元データ作成 株式会社テクノマップ
株式会社 テクノマップ
〒920-0003 石川県金沢市疋田1丁目93番地
TEL 076-251-2848 FAX 076-252-4867
くじゅうさん
久住山
大分県竹田市
2014年3月22日
久住山くじゅうさん(1786.5m)一等三角点
2014年 3月22日
それでは祖母から久住へ向かいます。
それでは祖母から久住へ向かいます。
久住へ向かう車窓。野焼きが行われています。九州の春到来でしょうか。
久住へ向かう車窓。野焼きが行われています。九州の春到来でしょうか。
広大な土地の中に道は続いております。
広大な土地の中に道は続いております。
草原の奥には九重連山。
草原の奥には九重連山。
『阿蘇くじゅう国立公園』・・・「タイヤチェーンあります」の方が気になります (;'∀')
『阿蘇くじゅう国立公園』・・・「タイヤチェーンあります」の方が気になります (;'∀')
別府へ向かうバス到着です。
別府へ向かうバス到着です。
売店には多くの人で賑わっています!
売店には多くの人で賑わっています!
久住山への牧ノ戸登山口。時間が押してるので先へ進みます。
久住山への牧ノ戸登山口。時間が押してるので先へ進みます。
前日の雪が風で凍り付いてます。空には雲がでてきてしまった・・・
前日の雪が風で凍り付いてます。空には雲がでてきてしまった・・・
こじゃれた案内板!
こじゃれた案内板!
九州素人なもんで沓掛山・・・でしょうか?
九州素人なもんで沓掛山・・・でしょうか?
夕方に向かい気温が下がってきております。
夕方に向かい気温が下がってきております。
沓掛山山頂から本日のコースを眺めるが『ながっ (-_-;)』。
沓掛山山頂から本日のコースを眺めるが『ながっ (-_-;)』。
危険な岩場はここだけです。
危険な岩場はここだけです。
沓掛山を過ぎると登山道も急変。なんて平らなんでしょう!
沓掛山を過ぎると登山道も急変。なんて平らなんでしょう!
登山道にある案内板。
登山道にある案内板。
『やまナビ』バーコードがあります。北岳にもありました。
『やまナビ』バーコードがあります。北岳にもありました。
扇ケ鼻への分岐。目もくれず久住へと急ぎます。
扇ケ鼻への分岐。目もくれず久住へと急ぎます。
すれ違う人との会話も大切に!
すれ違う人との会話も大切に!
西千里が浜。ようやく久住山の全容が見えてきました。
西千里が浜。ようやく久住山の全容が見えてきました。
『なんかこの景色え〜な〜』
『なんかこの景色え〜な〜』
星生山・・・ですかね?
星生山・・・ですかね?
左手には避難小屋。最後の休憩ポイントです。
左手には避難小屋。最後の休憩ポイントです。
おっと、久住分のシャッターチャンス。Uターンしちゃいました。
おっと、久住分のシャッターチャンス。Uターンしちゃいました。
と思いきや、先に本当の久住分がありました↓
と思いきや、先に本当の久住分がありました↓
本日2座目の久住山!最後の力を振り絞りレッツラドン!!
本日2座目の久住山!最後の力を振り絞りレッツラドン!!
九重最高峰、中岳との分岐です。
九重最高峰、中岳との分岐です。
この曲線された登山道、素敵じゃありません♪
この曲線された登山道、素敵じゃありません♪
あともう少し…
あともう少し…
W澤君もがんばってます!でも後ろの中岳の方が気になりますけどね!
W澤君もがんばってます!でも後ろの中岳の方が気になりますけどね!
この景色、感無量!
この景色、感無量!
『九州来て良かったばい』
『九州来て良かったばい』
山頂からの久住のまちなみ。
山頂からの久住のまちなみ。
山頂で登ってきた道を振り返る。
山頂で登ってきた道を振り返る。
星生山奥には湧蓋山。
星生山奥には湧蓋山。
一等三角点はどこで会ってもうれしいもんです。
一等三角点はどこで会ってもうれしいもんです。
時間もありません。急いで帰路につきます。
時間もありません。急いで帰路につきます。
扇ケ鼻の全容。時間があれば・・・行きたかった。
扇ケ鼻の全容。時間があれば・・・行きたかった。
アセビの芽が出ています。
アセビの芽が出ています。
本日最後の久住山。先っちょだけですが・・・
本日最後の久住山。先っちょだけですが・・・
登山はどこへ行っても楽しいものです。
登山はどこへ行っても楽しいものです。
展望台。ここまで来られる観光客はたくさんおられます。
展望台。ここまで来られる観光客はたくさんおられます。
もう誰もいない登山道。
もう誰もいない登山道。
九州が大好きになっちゃいました。
九州が大好きになっちゃいました。
最後に『牧ノ戸峠』の思い出に。残すはラスト阿蘇山です!
最後に『牧ノ戸峠』の思い出に。残すはラスト阿蘇山です!
山頂からのパノラマ!左の扇ケ鼻から始まり星生山、中岳へと続いております。
山頂からのパノラマ!左の扇ケ鼻から始まり星生山、中岳へと続いております。
株式会社 テクノマップ TEL 076-251-2848 FAX 076-252-4867
〒920-0003 石川県金沢市疋田1丁目93番地
© 2017 TECHNO MAP All Rights Reserved.