高画質な航空写真、動画を撮影 鳥瞰写真撮影・オルソ画像・3次元データ作成 株式会社テクノマップ
株式会社 テクノマップ
〒920-0003 石川県金沢市疋田1丁目93番地
TEL 076-251-2848 FAX 076-252-4867
はくさん
白山
石川県白山市
2015年8月29日
白山はくさん(2702.14m)一等三角点
2015年08月29日
白山では全国でも珍しく外来種植物を除去するボランティア活動が行われています。
ただし白山は国立公園内です。許可なしで植物を採取することは法律で禁じられています。
そんな中、特別に研修を受けると決まった場所で決まった植物のみですが、いつでも除去作業を行うことが出来る資格を得ることが出来ます。
今回は白山の登山道の中でもあまりメジャーではないチブリ尾根での作業の様子をご紹介します。
すぐ脇を砂防工事用の道路が通っています。
除去対象となる植物の主たるものは「オオバコ」です。
「オオバコ」は元来高山に生息する植物ではありませんでしたが、人間に持ち込まれたことによって高山帯の植物と交雑したり、高山帯の植物に勝ってしまったり…と悪影響を及ぼす危険があります。
「オオバコ」自体は悪い植物ではないのですが、育った場所が悪かったためボランティアの手によって除去されます。
ここはチブリ尾根の「猿壁」と呼ばれている場所です。
登山口にオオバコがあるとどうしても登山靴の底などに付いて、山の上に運ばれてしまいます。そこで「オオバコ」には申し訳ないですが除去します。
あっという間に持って行った袋が「オオバコ」でいっぱいになります。
このあたりにはブナとこのようなカツラの巨木が見事な森を作り上げています。
ここはチブリ尾根の「下の水場」ですが、ブナ林から伏流水が湧き出ています。
この素晴らしい自然を次の世代につなげていくために地道な活動を行っています。
株式会社 テクノマップ TEL 076-251-2848 FAX 076-252-4867
〒920-0003 石川県金沢市疋田1丁目93番地
© 2017 TECHNO MAP All Rights Reserved.